日本産業衛生学会 ダイバーシティ推進委員会企画 オンラインセミナーのご案内

2022-02-16

日本産業衛生学会ダイバーシティ推進委員会企画
オンラインセミナー:「私の学会活動—日本産業衛生学会で私が得たものー」

演者安田恵理子先生(大阪歯科大学 口腔衛生学講座)
鈴木純子 先生(大阪産業保健総合支援センター)
司会西 賢一郎(ダイバーシティ推進委員会 委員長)
日時2022 年 2 月 20 日(日) 10:00~12:00
場所オンライン会議システム(GoogleMeet)
参加申込参加登録フォームに必要事項を入力ください。
参加締切2 月 19 日(土)19:59
お問い合わせダイバーシティ推進委員会事務局メールアドレス
jsoh.diversity@gmail.com
※お問い合わせはメールのみの対応となります。

【概要】

2018 年に発足したダイバーシティ推進委員会は、8,300 名を超える会員が参加する日本産業衛生学会において、各会員のライフスタイルを考慮した学会活動への参加促進や若い世代の学会運営への関与など、学会の持続的な発展を目指すための方策について、検討する活動を行っています。
本セミナーは、学会に参加・加入することについてご自身の経験を振り返り、その経験を多くの学会員と共有することで、会員に対して学会活動を行う意義について改めて見つめることを目的としています。入会したはいいけど、何かメリットあったっけ?もっと有意義に活動したい、など会員の皆様の思うところを会員の発表を聞いて一度整理する機会として、また、発表する会員一人一人のスタイルを見て、参加の皆様に今後の参考にしていただけますと幸いです。
本企画はリレー形式での開催を予定しています。まず 1 回目として、2021 年 5 月まで当委員会担当理事でいらっしゃった鈴木純子先生(近畿地方会)と現在委員会で委員として活躍される安田恵理子先生(歯科保健部会)にそれぞれのこれまでとこれからについてお話しいただきます。
最後は、参加者で意見交換できればと思います。ダイバーシティというキーワードは学会活動だけでなく、今後私たちを取り巻く環境において欠かせない内容であると考えます。
多くの会員に当委員会活動を知っていただき、してより多くの会員が学会活動に参加し、学会活動の将来構想などについて、考えることを期待します。

Copyright(c) 2022 日本産業衛生学会 産業看護部会 All Rights Reserved.